【夜用】着圧ソックスおすすめ商品一覧

【夜用】寝る時におすすめ!着圧ソックス人気ランキング

寝る時におすすめの着圧ソックスをランキングでご紹介します♪
Marie

第1位:メディソックスナイト

私がおすすめする夜用着圧ソックス第1位は【メディソックスナイト】です!
Marie

メディソックスナイトは、細くてメリハリのある脚線美が、寝ている間に簡単にあなたのものになる加圧式ソックスです。

下半身太りの原因である浮腫を根本から改善するため、メディソックスナイトは独自開発の加圧システムで、太ももから脚の甲にかけて最適な負荷をかけることができます。

これにより、リンパの流れを無理なくケア。

さらに代謝アップ・脂肪燃焼効果も期待でき、下半身を無理なくサポートします。

また、敏感肌の女性に優しいシルクタッチ素材に加え、消臭効果も備えているから、継続的に着用できます。

おすすめポイント!

  • YouTuber”てんちむ”がオススメしている着圧ソックス
  • 購入者の98%が美脚効果を実感
  • リンパの流れを無理なくケア
  • 代謝アップ&脂肪燃焼効果も期待できる
  • 肌に優しいシルクタッチ素材
  • 消臭効果も備えているから継続的に着用できる

メディソックスナイトについてもっと詳しくみる

メディソックスナイトの公式販売ページはこちら

マジカルスレンダー

マジカルスレンダーは累計25万枚を突破、今大人気の着圧レギンスです♪
Marie

おすすめポイント!

  • リピート率95%・満足度98%と愛用者からの評判もかなり高い
  • 人体工学に基づく設計によって着用するだけで脚の各所にあるツボを適度に刺激
  • 骨盤やウエスト、太ももの引き締めやヒップアップにアプローチ!
  • 適度な加圧パワーでリンパケアも可能
  • マジカルスレンダーの独自縫製技術は現在、特許出願中
  • 他の商品では体感できない下半身ケアが期待できる
  • 生地にはゲルマニウムやチタン、銀が配合されている
  • ポカポカ温かく、またニオイも気にせず着用することができる

マジカルスレンダーについてもっと詳しくみる

マジカルスレンダー公式販売ページはこちら

メディキュット

メディキュットは安くてコスパが良いから、着圧ソックスがはじめての方にオススメです♪
Marie

メディキュットは、フットケア総合ブランド ドクター・ショール発の、英国の医療用ストッキングをルーツに持つ段階圧力ソックスです。

1997年の誕生以来、英国基準の設計で、段階圧力ソックスのリーディングブランドとして、常に女性の健やかで美しい脚をサポートしています。

メディキュットは足首から太ももの付け根まで脚全体をキュッとひきしめて美脚ケア!

ズレ落ちないアンチスリップテクノロジーや、段階圧力設計と柔らか素材のキュットアップ製法で、翌朝の脚をスッキリへと導きます。

おすすめポイント!

  • 値段が安くて性能も良いコスパ最強!
  • 着圧ソックスがはじめての方にオススメ
  • 足首から太ももの付け根まで脚全体をキュッとひきしめて美脚ケア
  • ズレ落ちないアンチスリップテクノロジーで朝までしっかり太ももケア
  • 段階圧力設計と柔らか素材のキュットアップ製法で、翌朝の脚をスッキリへ

メディキュット公式販売ページはこちら

着圧力ソックスを寝るときに履くと効果がある?

就寝中に着圧ソックスを履くだけで効果があるの?
Marie

就寝中は基本的に血圧が下がる時間帯です。

だから就寝中に着圧ソックスを履くことで、着圧によって血行が促進され、翌朝の脚の浮腫や疲れが取れると言われています。

でも、寝るときに着圧ソックスを履いて圧力をかけてしまうと、かえって脚に負担をかけてしまう場合もあります。

特に着圧ソックスの着圧が40hPa以上のものを履いていると、「動脈閉塞のリスク」や「うっ血状態を招く」との報告があります
参考文献衣環境の科学

睡眠時に着圧ソックスを履く場合は、20hPa以下の圧力が弱いタイプのものを選ぶのが良いでしょう。

夜用の着圧ソックスの選び方

夜用着圧ソックスの選び方についてご案内します♪
Marie

選び方のポイント

  • 自分に合ったサイズを選ぶ
  • 20hPa以下の圧力が弱い夜用着圧ソックスを選ぶ
  • 長さは脚全体をケアするロングタイプがおすすめ

自分に合ったサイズを選ぶ

夜用の着圧ソックスはMサイズやLサイズなど、商品ごとにサイズが決められています!
Marie

夜用の着圧ソックスはサイズが自分に合っていないと十分な効果を得られません。

例えば、着圧がキツイのが嫌だと考えてLサイズを購入したとします。

装着してみた結果、膝の位置が違ったり長すぎたりすれば当然ながら本来想定している効果を得られません。

長い部分は折りたためば大丈夫じゃないの?
Marie

折りたたんだ部分の圧力が強くなってしまい、血流の妨げになる恐れがあります。

もちろん、切ってサイズを合わせようとするのもNG!

夜用の着圧ソックスを初めて購入サれる方は、大きめのサイズは避けて、着圧力が低めの商品を選びましょう。

20hPa以下の圧力が弱い夜用着圧ソックスを選ぶ

夜用着圧ソックスを選ぶ上で、最も重要なのが圧力の強さです!
Marie

着圧ソックスの圧力は商品ごとに違いがあります。

※着圧の強さはhPa(ヘクトパスカル)で表されます。
(mmHg[水銀柱ミリメートル]で表されることもあります。[1mmHg=1.33hPaです])

夜用の着圧ソックスの着圧力の目安は以下のとおりです。

  • 太もも部分:5~15hPa
  • ふくらはぎ部分:10~20hPa

  • 足首部分:20~30hPa
圧力が強ければ強いほど良いわけではありません!
Marie

圧力が強すぎると血流を阻害する恐れがあり、血流が阻害されれば浮腫はより酷くなる可能性もあります。

逆に圧力が弱すぎると、血流改善の効果が薄いから、浮腫の改善が見られない場合も考えられます。

つまり、夜用着圧ソックスは適度な圧力の商品を選ぶのが大切!

長さは脚全体をケアするロングタイプがおすすめ

夜用の着圧ソックスは長さも商品ごとに異なります!
Marie
  • 靴下のように膝下までしかカバーしないショートタイプ
  • 腰部分までカバーするスパッツタイプ
  • 太ももやふくらはぎ、足首などに圧力をかけてくれるロングタイプ

ショートタイプは値段も安くて、装着時の手間もほとんどありません。

スパッツタイプは腰が締め付けられるため眠りにくく、着脱にも慣れるまで時間がかかります。

夜用の着圧ソックス初心者におすすめなのが、ショートタイプとスパッツタイプの中間であるロングタイプです。

いわゆるオーバーニーソックスのような商品で、太ももやふくらはぎ、足首などに圧力をかけてくれます。
 

私おすすめの着圧ソックス!

私おすすめの着圧ソックスを知らずに、お手頃な着圧ソックスを買うと絶対後悔するよ。

■私おすすめの着圧ソックスはこちら↓
ヴィーナスウォーク
マジカルスレンダー
メディソックスナイト

  • この記事を書いた人

Marie

ふくらはぎのむくみを取ることに必死なOLのMarieです♪毎日会社に行くと足がむくんで夕方には痛い…痛い…。快適な着圧ソックスを求めて、色々な種類の商品をお試し中!

更新日:

Copyright© 着圧ソックスおすすめランキングBEST3 , 2018 All Rights Reserved.